野々市にできた無印良品に行ってみた!店内の全てを詳細レポート

子育て
DSC_0149

 

 

 

 

 

 

 

2019年4月19日に無印良品初のロードサイド店(郊外型店舗)、『野々市明倫通り店』が石川県野々市市にオープンしました!

 

ロードサイド店とは郊外の店舗のことで、車・オートバイ・自転車などで来店されることを想定した大型店を意味します。

野々市明倫通り店は、数ある無印良品の店舗の中でも超大型店舗の部類に入ります。

北陸最大級の敷地面積を誇ります♪

 

お店の雰囲気、そして2019年のGW混雑状況も自分で見てみたくて、早速行ってみました。

記事の始めでは、お店の場所 & 店舗情報・取扱商品などのお知らせと後半の記事では、実際に私がお店に行ったときのレポートをご紹介させて頂きますね♪

 

スポンサーリンク

無印良品野々市明倫通り店の主要データ

野々市明倫通り店の場所

 

アクセス

電車、徒歩によるアクセス

1番近いJR北陸本線「野々市」駅から徒歩で22分。

(国道8号線方面へ向かい、国道157号線沿いを進む)

 

電車、バスによるアクセス

JR北陸本線「金沢」駅東口から、北鉄バス41番千代野線・千代野ニュータウン行「稲荷バス停」下車、そして徒歩5分でトータル37分。

 

店舗情報

店舗名  無印良品 野々市明倫通り店

営業日時 毎日 10:00 ~ 20:00
店休日  未定。不定期。(2019年は数日くらいある予定です)
この情報は、野々市明倫通り店へ私が電話をして確認した内容です。
店休日は年間数日の店休日を予定しているが、当面は毎日営業予定。
店休日は決まり次第、事前にHPに定休日情報を掲載するそうです。
(2019/5/13現在)

住 所  〒921-8844

石川県野々市市堀内4丁目126番

電話番号 076-294-1147

隣接店   アルビス 明倫通り店

(スーパーマーケット)

駐車場  403台

敷地面積 600坪 平均的な無印良品の店は

約150~300坪に対し、圧倒的な広さを誇る!

 

取り扱い商品について

無印良品の商品の約85%にあたる、7000点をお買い求め頂けます。

私が驚いたのは、冷凍食品まで売っていたことです。

文房具や収納ケースなども多種類あって、見ているだけでも楽しかったです。100円コーヒーも、本当に美味しかったです。(おススメです♪)

木のぬくもりを肌で感じられる無印良品らしいお店という印象ですね。

食品、キッチン・テーブル用品

リビングルーム用品、ベッドルーム用品

文房具・オフィス用品・収納用品

家電・照明

婦人ウエア、紳士ウエア、靴下・インナーウエア

こども服・マタニティ

ヘルス&ビューティー

掃除・洗濯用品

 

店舗内のフロアー展開

通常のカテゴリー別の売場以外にも、無印良品独自のオリジナリティー溢れる7つのフロアーを展開しています。

木育広場、MUJI to Go、Found MUJI、MUJI BOOKS、Open MUJI、MUJI WALKER、NONOICHI to GOという無印良品のフロアがあります。

「地域に溶け込めるお店にしたい」という熱い想いと、お客様がリラックスした気持ちで楽しみながらお買い物ができるようにという配慮を感じられるフロア展開になっているなぁと感じました。

 

無印良品独自の7つのフロアについて、ひとつずつ解説しますね!

無印良品独特のフロアの活用

●木育広場  

こども売場にある子供たちが木のぬくもりに触れて遊べるスペース

●MUJI to Go 

旅行や移動のときに必要なお役立ち商品の売場

●Found MUJI

これまで永くすたれずに使われてきた世界中の日用品にさらなる改良を重ね、より良いものとして生まれ変わった無印良品が並ぶ売場

●MUJI BOOKS 

食についての書籍が約5000冊も並ぶ、座ってじっくり選べるテーブルと椅子も用意された木のぬくもりを感じる売り場

●Open MUJI 

定期的なイベントやワークショップを開催するスペース

●MUJI WALKER 

普段着使いのみならず、スポーツウエアとしても着られてリーズナブルプライスのアイテムが並ぶ売場

●NONOICHI to GO 

野々市明倫通り店を中心として、野々市市の観光処がひと目で分かる大きなマップがあるスペース

 

次は、2019年GW中に、私がお店に行ったときの店舗の様子をレポートします♪

無印良品野々市明倫通り店を徹底レポート!

お店は、北陸でメジャーなスーパーマーケット、アルビス明倫通り店の敷地内(すぐ隣)にあり、スーパーと併用型のかなり大きな駐車場があります。

無印良品 野々市明倫通り店は、敷地面積7300坪、売場面積600坪、駐車場は403台です。

すぐ隣のスーパー、アルビス明倫通り店もとてもおしゃれで広く、この2店で、日用のほぼ全ての買い物が出来るのではないかなといったかんじです♪

訪れたのは2019年4月30日火曜日、平成最後の日でした。

駐車場

2019年は10日間のゴールデンウィークなので、とにかく人が多くて、車もほぼ満車状態。駐車場に泊められたのは、敷地に入ってから5分後くらいでした。

 

さあ、いよいよアルビスの明倫通り店方面から、無印良品明倫通り店の正面玄関へと歩いていきますよ~♪

 

正面玄関

地元、石川県産の杉材をふんだんに使い、すぐに無印良品とイメージできるような外観デザインにしたそうですよ♪

衣料品売り場

では『無印良品 明倫通り店』の中に入っていきます。

入口はいってすぐには、衣料品がおいてあります。

 

服はレディース、メンズとかなり種類がありますね。

 

メンズシャツも半袖、長袖といろいろあります。

 

バッグも沢山あります。リュックも子供から大人まで種類も豊富にあります。

 

中庭と書籍売り場

ここが中庭です。お店の真ん中にあります。この木は、福井県産のヤマボウシです♪

 

【MUJI BOOKS】 本もあります。無印良品の店舗の中に本まであるなんて、知らなかったです!? それも食に関する本がなんと5000冊も!

 

木のぬくもりを感じる店内

陶器やグラス、ふきんもラインナップ充実していますね!

無印良品で全て揃えてみたい~と思うほどの種類に圧倒されます。

 

まくら、スリッパ、タオルなどもあります。

店内の棚やベンチには、黒部ダムに流れ込んできた流木材を再利用しています。天然の木の魅力が伝わってきてますよ♪

 

パソコンラックや電化製品もあります。

パソコン周りのごちゃごちゃを解決してくれそうな小物も充実しています。

 

時計もシンプルで実用的なラインナップです。

な・なんとカーテンはオーダーメイドできるのですね♪10日間で作れちゃうそうです。

洋服もシンプルで素敵なですね♪お客さんも、なんとなくシンプルでおしゃれな人が多い気がします。

子供服や傘、Tシャツも意外と安い。2枚で1000円とは!

 

文具品、ペンやノート、他にもいろいろありすぎて、見ているだけで楽しくなりました♪

 

 

封筒、アルバム、整理棚や手紙類までとにかく、日用のあらゆるものが買えますね。とにかくシンプルなのがいいですね。

 

透明なペンケースや、引出し付きのボックス、メガネケース、小さな透明家具はとても魅力的でした。私もつい買っちゃいました。

 

天然素材の収納ですね。通気性が良いから、使い方はいろいろありますね♪

 

ハンガー、自転車まで・・・あるのですね。

 

陶器のお皿がずら~と、上から下まで置いてあります♪

 

化粧水やクレンジングなどもラインナップ充実で、テスターも豊富にありました。

 

アプリでお買い物が10%OFF

無印良品の「MUJI Passport」というアプリを知っていますか?

アプリを登録すると、以下の様々な特典が受けられます。

●ポイントサービス(ポイント名:MUJIマイルサービス)制度があり、無印良品のいろいろなサービスに使うことが可能です。

無印良品週間が不定期にあり、ご優待価格でのお買い物クーポンが発行され、お得にお買い物ができます。初回ダウンロードのときもクーポンが配信されます♪

●お誕生日を登録すると、お誕生月に商品を購入すると500円分のMUJIショッピングポイントがもらえます。マイルポイントも2倍貯まります。

●各店舗の在庫商品の検索機能もついているので、買い物のときに品切れの心配がありません。(最新在庫情報は各店舗にご確認ください)

●商品をお店から自宅に配送したいとき、アプリのバーコードを見せるだけでご自宅の住所が分かるため、住所を書く手間を省けます。

●個人のさまざまなサービスについて、お知らせする機能があります。(例えば、ポイント失効期限やお気に入りに登録した商品の価格が変わった場合など)

 

MUJI Passportアプリの詳しい情報について

知りたい人は、こちらをどうぞ♪

MUJI Passport

 

まとめ

無印良品では、初のロードサイド野々市明倫通り店の店舗の雰囲気はいかがでしたか?

私は、「とにかく広い! そして、綺麗で落ち着いた雰囲気の木の香り溢れる超大型店舗」という印象を受けました。

 

取扱商品は約6000点もあり、商品に実際触れて確かめて購入できるという点では無印良品のファンにはたまらないくらい嬉しいお店になっています。

食品、キッチン・テーブル用品、リビングルーム用品、ベッドルーム用品、文房具・オフィス用品・収納用品、家電・照明、婦人ウエア、紳士ウエア、靴下・インナーウエア、こども服・マタニティ、ヘルス&ビューティー、掃除・洗濯用品と幅広いジャンルの商品をゆっくり、リラックスしてショッピングできる空間作りは、素晴らしいなぁと感じました。

 

実際に店舗に行きたいけれど、今は時間が無くて無理~という人も、この記事を通じて、お店の雰囲気を感じて頂けたら嬉しく思います。^^

 

ゴールデンウィーク中は大変混雑していますので、駐車場で停車するまでに約5分くらい、うろうろと駐車場内を回りました。

レジカウンターの順番待ちだけで、5分くらいかかりました。汗

ゆっくり落ち着いて買い物をしたい人は、少し落ち着いてから行かれたらいいのではないかなと思いました。

 

子育て
ayumi1をフォローする
スポンサーリンク
子育て花まるブログ