体にいいお菓子10 スーパーで買える添加物の少ないお菓子

子供 食事

この写真で赤いラインを引いたものは、市販で売られているお菓子に入っている添加物です。
お菓子は、日頃、多くの子供達が口にするものです。
子供の健康のために、添加物には注意が必要です。

スーパーで売られているお菓子の原料表示を見てみると、ほとんどのお菓子に添加物が含まれており、悲しくなることが少なくありません。

お菓子メーカーの方々も、それぞれに添加物を減らす努力はされていると思います。
しかしながら、こうしてまだまだ添加物の多いお菓子が売られていることは残念です。
メーカーの皆さんには、さらに添加物を減らす工夫を切にお願いしたいと思います。
消費者である私たちも、市販のお菓子を買うときには、ぜひ原料表示を見て、添加物の多いものは、避けて欲しいと思います。

この記事では、私が普段からよく購入している、価格も高くなく、添加物が無いあるいは少ないお菓子をご紹介します。(どれも普通のスーパーで手に入るものです)

スポンサーリンク

私が買う添加物の少ない、体にいいお菓子

たべっ子BABY

 

商品名 たべっ子BABY

メーカー名 株式会社ギンビス

原材料  小麦粉(国産)、砂糖、ショートニング、オリゴ糖、DHA含有魚油、

食塩、膨張剤、炭酸Ca

POINT 少し添加物が入っていますが、小麦は国産、DHAも添加されていてGOOD!

 

お子様せんべい

商品名 お子様せんべい

メーカー名 岩塚製菓株式会社

原材料 うるち米(国産)、米粉(国産)、でん粉、砂糖、食塩

POINT 国産米100%使用で、添加物は入っていません。
味もほんのり甘いお米の味がやみつきになります。パッケージには、乳幼児用規格適用食品ですと書かれていました。それだけ安全だということですね。

このおせんべい、美味しいです。赤ちゃんがターゲット層かもしれませんが、大人のおやつにも最適です。

塩せんべい

商品名 塩せんべい

メーカー名 有限会社 松村米菓

原材料 うるち米(国産)、しょうゆ、砂糖、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)

POINT 国産米100%使用で、添加物はアミノ酸が入っています。そこがちょっと嫌ですが他の市販せんべいに比べると添加物は少ないのでよしとしましょう。

我が家では、小麦アレルギーの高校生の娘が、赤ちゃんの時から今でも、ぼりぼり食べています。常備しておいてとお願いされるお菓子です。

野菜かりんとう

商品名 野菜かりんとう

メーカー名 イオン株式会社

原材料 小麦粉(国産)、植物油脂(なたね油、米油)、粗糖、水あめ、上白糖、グラニュー糖、酵母、かぼちゃパウダー、紫いもパウダー、食塩、黒ごま、たまねぎパウダー、ごぼうパウダー、黒砂糖、ごぼうチップ、はちみつ、ほうれん草パウダー、白ごま、にらチップ、着色料(クチナシ、炭末)、香料

POINT 国産の小麦のお菓子、多くなって嬉しいです。着色料と香料以外は、添加物は入っておらず、着色料もクチナシと炭末と書いてあるのでからだに優しいお菓子ですね。

私もですが、職場の人も絶賛のほんのり甘い、本当に味が美味しいかりんとうなので、一度ご賞味あれ~!

マクロビ派ビスケット

商品名 マクロビ派ビスケット

メーカー名 森永製菓株式会社

原材料 砂糖(てんさい糖)、小麦粉、オーツ麦フレーク、食用なたね油、ココアパウダー、玄米フレーク、アーモンド、ひまわり種子、ヘーゼルナッツ、かぼちゃ種子、食塩、バニラ香料

POINT 白砂糖も本当は良い食べ物ではありません。てんさい糖を使っているところに優しさを感じました。体に良いものでしか作っていないので、超優秀なお菓子です♪

お値段はそれなりにしますが、原材料は体に良いものばかりなので、決して高くないのでは・・・!?と思います。

甘栗むいちゃいました

 

商品名 甘栗むいちゃいました

メーカー名 クラシエフーズ

原材料 有期栽培の栗(中国)

POINT 農薬の心配のない栗のみという優秀さ!
            もう少し量が多いといいなぁとは思います!ちょっと物足りなさは否めませんが。

 

ひとくち黒胡麻

商品名 ひとくち黒胡麻
メーカー名 株式会社 ラポール
原材料  黒ごま、砂糖、水飴、ビタミンD
POINT 実は私が大好きなお菓子です。ちょっと口さみしいときに、パクっとたべます。

黒ごまはセサミンも入っていて、栄養価も高い商品です。

ただ、量が少ないのが欠点かな!

 

深層水使用 芋けんぴ

商品名 芋けんぴ

メーカー名 株式会社 ピアンタ

原材料 さつまいも、砂糖、植物油脂(菜種油、パーム油)、海洋深層水

POINT さつまいもが国産で、添加物も入っていません。
噛み応えがあるのでお子様にもいいですね。
糖質が高いので、食べすぎにはご注意を!!

 

 

タニタ食堂監修のおせんべい

商品名 タニタ食堂監修のおせんべい(十六穀)
メーカー名 株式会社 栗山米菓
原材料 米(米国産、国産)、乾燥おから、砂糖、しょう油、醸造調味料、大麦、黒米(国産)、もち大麦、もちあわ、大豆、もちきび、とうもろこし、フラクトオリゴ糖、発芽玄米(国産)、たかきび、赤米(国産)、アマランサス、キヌア、うるちひえ、はと麦、白ごま、黒ごま、かつお節エキス、酵母エキス、昆布エキス、みりん、食塩、加工でん粉、ピロリン酸第二鉄

POINT 十六穀が入っていて、噛み応えがあり、顎が鍛えられます。満腹感を得やすく、添加物も最小限に抑えられていて良い商品です。

内噛めば噛むほど味が出るというか、めっちゃ噛み応えありです。味もちょうど良い醤油味で、私のお気に入りの一品です。

タニタせんべいは人気があり、ラインナップも増えています。ちなみに1袋はこのくらいの量です。

少なくみえますが、これだけ食べ応えのある触感は、他のせんべいにはなかなかありません。

 

イオングリーンアイ ポテトチップス

商品名 塩だけで味付けしたポテトチップス
メーカー名  イオン株式会社
原材料 ばれいしょ(国産)、植物油、食塩(南オーストラリア州産海塩)

POINT 原材料には添加物は入っていませんが、じゃがいものようなデンプン質の食物を高温で揚げると、アクリルアミドという発がん性物質が発生します。

なるべく、食べすぎないようにしましょう。

 

この商品は、TOPVALU グリーンアイ–なくす109シリーズの商品です。

このイオンのTOPVALUのグリーンアイというのは、「気になるものは入れない」というのがコンセプトで作った商品です。

 

「なくす109というのは、109種類の添加物、原材料を入れないことを意味してるんですって! 私、好きです!

お菓子だけではなく、パンやハムなど多岐にわたります。

私の家の近所のイオンでは、このようなからだに優しいお菓子のみを並べているがあります。

比較的、添加物が少ない商品だったり、小魚やドライフルーツなども置いてありました。

まとめ

子供達が、学校から帰ってきて、お菓子が無い・・・というのは、我が家の場合、難しいですね。

何もお菓子がないと、自分で勝手にコンビニでファミチキを買いに行ってしまいますから・・・・。汗

添加物だらけのスナックやキャンディー、グミは、毎日、子供にたべさせたくはないです。だから、なるべく低添加物、無添加の市販のお菓子を買うことにしています。

 

添加物かどうか分からないときは、原材料欄を見て判断するといいです!

聞いたことのないようなカタカナで書いてあるものは、ほぼ添加物と思うと、簡単に見分けられますよ。

特に最近は、砂糖不使用の商品が多く出回り、飴やガム、グミなどのお菓子には、人口甘味料がよく使われるようになりました。

人口甘味料は確かにカロリーはありませんが、体に入れて良い作用をするものではありません。

原材料を確認して、なるべく安全な商品を買うようにしましょう。

この記事が好評だったので、第2弾も書きました。

すると、大切なことに気づきました。自給率と添加物との関係性です。

興味のある方は読んでみてください。

体にいいお菓子10選 スーパーで買える添加物の少ないお菓子【第2弾】

 

おうちで簡単に作れる手作りおやつ6選のレシピ記事はこちらをどうぞ。

体にいいおやつは手作りしちゃおう! 簡単・安い・美味しい

子供 食事
ayumi1をフォローする
スポンサーリンク
子育て花まるブログ