豆乳ヨーグルトを作るには、どのヨーグルトメーカーがいいの???

子供 食事

  • ヨーグルトをおうちで簡単に量産出来たら、経済的だなぁ♪
  • 豆乳ヨーグルトって、市販では限られたスーパーでしか売っていないし、家で作りたい。
  • 牛乳アレルギーがあるけれど、ヨーグルト好きだから食べた~い。

 

ヨーグルトメーカーっていろいろあるけれど、どうやって選べばいていいの?

実際、使っている人の声を知りたいなぁ。

 

こんな疑問に答えます。

  • 豆乳ヨーグルトを作る目的なら、○○がおススメ!!!
  • ヨーグルトメーカー選びで、大切な2つのポイントとは
  • ちなみに、ヨーグルト以外も使い道を考えている方は、◇◇が超おススメ!!!

 

ちなみに私は、タニカ電器のヨーグルティアSを使って作っています。その知識を応用して、他のヨーグルトメーカーも検証していきました。ヨーグルト作りで難しい点や、実際使っていて、こういう商品がいいなぁという経験もあります。

豆乳ヨーグルトを作りたくて、ヨーグルトメーカーを購入したい人は、是非、この記事を参考して購入して下さい。お役に立てると思います。

スポンサーリンク

ヨーグルトメーカー選びで、大切な2つのポイント

  • 安定した温度管理  ヨーグルトを作るうえで、一番大切な要素です。
  • 容器消毒の徹底   消毒がきちんと出来ていないと固まらず美味しくできません。

豆乳ヨーグルトを作る目的なら、私は、ラクトヘルシスをおススメ!

豆乳ヨーグルトを作る お薦めヨーグルトメーカーNo.1

写真引用元: 楽天市場

メーカー名 : ラクトヘルシス

商品名 : RAC00A1

商品詳細 : 

牛乳パックの状態でも、抜群の温度管理安定性を維持出来るように考えられていて、誰でもヨーグルトを失敗せずに作れます。

一般のヨーグルトメーカーの消費電力が30~40Wだが、この商品は25Wと省エネ。

温度設定は25~50℃で、タイマーは1~48時間まで対応してブザーが鳴ります。

豆乳ヨーグルトを作るのに要する時間 : 8時間

 

他社との違い :

パックは広々設計で、幅広の豆乳パックがそのまま入れる大きさがあります。           豆乳パックがそのまま入るのは、このメーカーだけです。

 

注意ポイント :

1.紙パックは、底部分のヨーグルトが取りづらい

紙パックで作るメリットは、そのまま使えること。と同時に、食べるときは、縦長なため取りづらいというデメリットもあります。その点は、あなた次第です。半分食べてからハサミで真ん中を切って食べるとか、ながーいスプーンでとることに抵抗がなければ、全く問題ありません。

ハサミで切る場合、食べ終わった後にパックを保存するときに役立つ蓋があります。ヨーグルトを作っている方一押しの蓋です。レビューの評価がすごく良いので、使ってみて下さい。

 

2.ヨーグルトの種は、ドリンクタイプでないと作りづらい

豆乳ヨーグルトは、豆乳パックの中に、ヨーグルトの種を入れて作ります。そのため、ドリンクヨーグルトを使います。牛乳アレルギーや牛乳を控えたい人は、牛乳が入っていないドリンクヨーグルトを使うことになりますが、なかなかスーパーには売っていません。

例えば、牛乳成分が全く入らない豆乳ヨーグルトを作るのならば、ヨーグルト種には、豆乳ドリンクヨーグルトタイプのものが必要となります。

でも、少しくらい牛乳が混じっても良いというのであれば、どんなヨーグルトドリンクでも、全く問題ありません。

2つの注意ポイントがクリア出来るのであれば、とても優秀なヨーグルトメーカーです♪

 

 

私の感想 :

実際に使っている方のレビューを見ても、みんな、失敗無く美味しく作れています。

豆乳ヨーグルトだけのために購入するのなら間違いなく選んで良いと思います。

 

 

豆乳ヨーグルトを作る お薦めヨーグルトメーカーNo.2

 

片手で持てる大きさです。マルチで活躍出来るヨーグルトメーカーです。

 

メーカー名 : タニカ電器

商品名 : ヨーグルティアS

商品詳細 :

プレーンヨーグルト、温泉卵(別売容器要)、発酵食品(塩麹・甘酒・納豆など)を作れます。ヨーグルト以外にも幅広いメニューが簡単に作れるので、汎用性が広いです。レシピ集付きもあります。

衛生面で苦になる方は、ガラス容器付きのタイプも選べます。

電子レンジでの消毒なので、簡単で楽で、衛生的です。

容器の上蓋は、スライド式で握力の無い方でも簡単に使えます。

タニカ電器というメーカーの「ヨーグルティアS」は、楽天市場では、合計レビュー数が1,500件を超えていて、まさにヨーグルトメーカーの中ではランキング入りの超売れ商品です。

安定した温度管理には定評があり、初めてヨーグルトメーカーを作ったメーカーで、安心の日本製商品です。

温度設定は25~70℃で、タイマーは1~48時間まで対応してブザーが鳴ります。

豆乳ヨーグルトを作るのに要する時間 : 7時間 他メーカーもものよりも1時間早く出来ます。

 

他社との違い : 美味しいヨーグルト、発酵食品を作るのに重要な温度管理が素晴らしい。

設定温度まで急激に上げ、その温度をキープする独自技術で失敗なく作れます。

電子レンジに入れるだけの消毒方法が画期的で、他には無い。

 

注意ポイント :

  • 値段が高額

塩麴、甘酒など健康志向の方なら、いろいろ使えます。汎用性を考えたなら決して高くない。

 

  • 容器がある程度大きいので、冷蔵庫で場所をとる

デメリットでもあるが、ヨーグルトを取り出しやすいというメリットもある。一長一短です。

 

私の感想 : 

実際に使っていますが、料理が下手な私でさえ、今まで失敗したことがありません。

甘酒や塩麴も誰でも簡単に作れます。消毒方法が電子レンジに入れるだけなので本当に楽です。そして、豆乳ヨーグルトはぷるんぷるんな出来上がりで美味です。高額な点がネッくですが、発酵食品は体調を良くします。健康志向の方は、この1台でいろいろなメニューにチャレンジしてみたら、毎日の食卓が華やぐこと間違えありません。温度設定の幅もこの3商品の中では一番広いですね。

 

豆乳ヨーグルトを作る お薦めヨーグルトメーカーNo.3

写真引用元: Amazon

メーカー名 : アイリスオーヤマ

商品名  :  IYM-013 ホワイト

商品詳細  : プレーンヨーグルト、飲むヨーグルト、発酵食品(塩麹・甘酒・納豆など)を作れます。

温度設定は25~65℃で、タイマーは1~48時間まで対応しています。

 

他社との違い :

牛乳パックのまま作れて、衛生的で消毒入らずで容器を洗う必要も無く楽ちん。

このIYM-013は、飲むヨーグルトも作れるタイプで、レシピブック付きです。(IYM-012、014にはレシピブックついていません。)

 

注意ポイント :

幅広の豆乳パックを使う場合は、専用容器に移し替える必要があります。そのときの熱湯消毒が面倒くさいと思います。

 

私の感想 : 

この商品は、牛乳パックをそのまま使えるのが最大の魅力です。なので、牛乳ヨーグルトを作る方には絶大な人気があります。そして、なんと、飲むヨーグルトも作れます。

豆乳ヨーグルトを作るには、専用容器を煮沸消毒して使うため、面倒くさい作業かと思います。

確かに値段も手ごろで、豆乳ヨーグルトだけではなく、メインで牛乳ヨーグルトも作りたいという方には良い商品だと思います。

スーパーに並んでいる豆乳は横長パックが多いです。

豆乳ヨーグルトを作るとしたら、豆乳メーカーが限定されてしまいます。具体的にいうと、牛乳パックタイプだと、一般にはスジャータ製めいらく有機豆乳の一択になりそうです。泣

 

 

ヨーグルト以外のレシピを考えているなら、ヨーグルティアがBest !

タニカ電器のヨーグルティアS。

確かに他のヨーグルトメーカーより高額ですが、作りがシンプルでかつ使いやすく、品質に安定感があります。専用容器もカラーバリエーションが豊富で、目からも楽しめます。

ラインナップの中に、ガラス容器タイプもあります。長期間保管する食品は、臭い移りのないガラス容器が良いという方に人気です。

使ってみないと良さが分かりにくいのですが、この商品で無いとだめ~というファンも沢山います。

まとめ

豆乳ヨーグルトを作るなら、お薦めのNo.1商品はこちら。

メーカー名 : ラクトヘルシス

商品名 : RAC00A1

 

豆乳ヨーグルトを作るなら、お薦めのNo.2商品はこちら。

メーカー名 : タニカ電器

商品名 :ヨーグルティアS  ←私はこちらを使っています。

豆乳ヨーグルトと牛乳ヨーグルト、飲むヨーグルトも作りたいのであれば、お薦めの商品はこちら。

メーカー名 : アイリスオーヤマ

商品名  :  IYM-013 ホワイト

ヨーグルト、発酵食品をいろいろ作ってみたいとワクワクしている方に、お薦めの商品はこちら。

メーカー名 : タニカ電器

商品名 : ヨーグルティアS  ←私はこちらを使っています。

いかがでしたか?

豆乳ヨーグルトをおうちで作ってみると家計に優しく、体にも優しくて本当に良かったです。

子供 食事
ayumi1をフォローする
スポンサーリンク
子育て花まるブログ